トップ 差分 一覧 ソース プレゼンテーション 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

30 尾花沢

[おくのほそ道,山形県,尾花沢市,30 尾花沢]

30 尾花沢(おばねざわ)





地図


芭蕉清風歴史資料館 鈴木清風宅跡 村川素英の墓 養泉寺 念通寺

原文


尾花沢(おばねざわ)にて清風(せいふう)といふ者(もの)を尋(たず)ぬ。

かれは富(とめ)るものなれども、志(こころざし)いやしからず。

都(みやこ)にも折々(おりおり)かよひて、さすがに旅(たび)の情(なさけ)をも知(しり)たれば、日ごろとどめて、長途(ちょうど)のいたはり、さまざまにもてなしはべる。

  
  涼(すず)しさを 我(わが)宿(やど)にして ねまるなり

  這(はい)出(い)でよ かひやが下(した)の ひきの声

  まゆはきを 俤(おもかげ)にして 紅粉(べに)の花

  蚕飼(こがい)する 人は古代(こだい)の すがたかな 曽良(そら)

[おくのほそ道,山形県,尾花沢市,30 尾花沢]

最終更新時間:2010年02月19日 21時59分09秒