トップ 差分 一覧 ソース プレゼンテーション 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

32 大石田

[おくのほそ道,山形県,大石田町,32 大石田]

32 大石田



地図


最上川 向川寺 高野一栄

原文


最上川(もがみがわ)のらんと、大石田(おおいしだ)といふ所(ところ)に日和(ひより)を待(ま)つ。

「ここに古(ふる)き誹諧(はいかい)の種(たね)こぼれて、忘(わす)れぬ花のむかしをしたひ、芦角(ろかく)一声(いっせい)の心をやはらげ、この道にさぐりあしして、新古(しんこ)ふた道にふみまよふといへども、道しるべする人しなければ」と、わりなき一巻(ひとまき)残(のこ)しぬ。

このたびの風流(ふうりゅう)ここにいたれり。

[おくのほそ道,山形県,大石田町,32 大石田]

最終更新時間:2010年02月19日 22時41分18秒