トップ 差分 一覧 ソース プレゼンテーション 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

36 鶴岡・酒田

[おくのほそ道,山形県,鶴岡市,酒田市,36 鶴岡・酒田]

36 鶴岡・酒田(つるおか・さかた)


地図


最上川河口 最上峡芭蕉ライン発船場

原文


羽黒(はぐろ)を立ちて、鶴(つる)が岡の城下(じょうか)、長山氏重行(ながやまうじじゅうこう)といふもののふの家にむかへられて、誹諧(はいかい)一巻(ひとまき)あり。

左吉(さきち)もともにに送(おく)りぬ。

川舟(かわぶね)に乗(の)りて酒田(さかた)の湊(みなと)に下(くだ)る。

淵庵不玉(えんあんふぎょく)といふ医師(くすし)のもとを宿(やど)とす。

  あつみ山や 吹浦(ふくうら)かけて 夕すずみ 

  暑(あつ)き日を 海にいれたり 最上川(もがみがわ)

[おくのほそ道,山形県,鶴岡市,酒田市,36 鶴岡・酒田]

最終更新時間:2010年02月21日 10時22分44秒