トップ 差分 一覧 Farm ソース プレゼンテーション 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

データ

データ 初期値 値の範囲 備考
int 0 整数 -+
Null null null 型注釈には使えない
Number NaN 整数、符号なし整数、浮動小数点数
unit 0 整数 0〜
void undefind undefind 戻り値の型注釈としてのみ使用する
Object null すべてのクラスの値 undefindはnullに変換される

データ型の確認
is データ型が一致のときtrue それ以外はfalse


var price:int = 250;
trace(typeof price);

var state:Boolean = true;
trace(typeof state);

var msg:Boolean = "test";
trace(typeof msg);

var vlist:Array = [3, 5, 8];
trace(typeof vlist);

var clip:MovieClip = new ballMC();
trace(typeof clip);


データ型がintかどうかで分岐


var vlist:Array = [250, -30, 2.5, "red"];
var i:int;
var cnt:uint = vlist.length;
for (i=0; i<cnt; i++) {
var tmp:* = vlist[i];
if (tmp is int) {
var ans:int = tmp*2;
trace(tmp+"の2倍は"+ans);
} else {
trace(tmp+"はintではない");
}
}


as データ型が一致のときその値を返し、一致しないときnull


var vlist:Array = [250, -30, "red"];

trace(vlist[0] as int);
trace(vlist[1] as int);
trace(vlist[2] as int);


日付


var aDay:Date;
var bDay:Date;
aDay = new Date();
bDay = aDay;
trace(aDay.getDate())

bDay.setDate(10);
trace(aDay.getDate())
trace(bDay.getDate())


キャラクターコードの使用


var yen:String = String.fromCharCode(0x00A5);
var price:int = 1950;
trace(yen+price);


[Flash,ActionScript3.0,データ]