トップ 差分 一覧 Farm ソース プレゼンテーション 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

演算子

代入演算子


box_mc.scaleX = box_mc.scaleY = 2.5;
ball_mc.scaleX = ball_mc.scaleY = 3;
box_mc.alpha = ball_mc.alpha = 0.5;


算術演算子


var a:int, b:int;
a = 5;
b = ++a;
trace(a, b);

var c:int, d:int;
c = 5;
d = c++;
trace(c, d);


ストリング演算子

演算子 機能
+ 連結
+= 連結して代入
囲む
'' 囲む

var usr:String = "鈴木";
var age:int = 25;
var msg:String = usr + "さんは" + age + "歳です。";
trace(msg);


比較演算子

演算子 機能
== 等価(値が等しい)
!= 不等価(値が等しくない)
> より大きい
>= 以上
=== 厳密な等価(値とデータ型が等しい)
!== 厳密な不透過(値もデータ型も等しくない)

論理演算子

演算子 機能
&& 論理積 両方がtrueのときtrue、それ以外false
論理和 どちらか一方でもtrueのときtrue、そうでなければfalse
! 否定 trueのときfalse、falseのときtrue

test_btn.addEventListener(MouseEvent.CLICK, clickHandler);

function clickHandler(event:MouseEvent):void {
ball_mc.visible = !(ball_mc.visible);
}


ビット単位演算子

演算子 機能
| 論理和
& 論理積
~ 否定
<< 左へシフト
>> 右へシフト
>>> 符号なし右へシフト
^ 排他的論理和
|= 論理和をして代入
&= 論理積をして代入
^= 否定して代入
<<= 左へシフトして代入
>>= 右へシフトして代入
>>>= 単位の符号なし右シフトをして代入
^= 排他的論理和をして代入

var r:int = 128;
var g:int = 255;
var b:int = 32;
var rgbHex:uint = rgbToHex(r,g,b);
function rgbToHex(r:int, g:int, b:int):uint {
var rgb:uint;
var rgbHex:uint;
rgb = (r << 16)+(g << 8)+b;
rgbHex = Number("0x"+rgb.toString(16));
return rgbHex;
}
var circle:Sprite = new Sprite();
circle.graphics.beginFill(rgbHex);
circle.graphics.drawCircle(100, 80, 250);
addChild(circle);
}}


xml演算子

演算子 機能
@ アトリビュートにアクセスする
{} 式で変数を囲む
[] プロパティ(ノード)にアクセスする
+ 値の連結
+= 値を連結して代入
.. プロパティ名、アトリビュート名で検索抽出
. 子エレメントまたはアトリビュートにアクセスする
() 構造内の式を評価・実行
<> タグを定義する
delete エレメントまたはアトリビュートを削除する

var goodsXml:XML =
<goods>
<cap id="t102">
<size>S</size>
<top-color>red</top-color>
</cap>
<cap id="t105">
<size>M</size>
<top-color>blue</top-color>
</cap>
</goods>;

var myCap:XML = goodsXml.cap[0]
trace(myCap.@id);
trace(myCap.size);
trace(myCap["top-color"]);


[Flash,ActionScript3.0]